今村工務店のブログです。

BLOG

ブログ

2017.12.19スタッフブログ

家づくりで間取りや動線など大事ですが○○も大事ですよ!?

こんにちは 家づくりサポーターの前田です。
いよいよ西日本も寒波がやってきましたね。朝が寒くて布団から出れません(笑)
気温もグッと下がりましたのでお体にはお気をつけ下さい。

今回は題名にあるように
家づくりは間取りや動線、資金など沢山考えますが「収納」について
考えられるかたって少ないんです。
今回はそんな収納についてお話をさせて頂きます。

まずなぜこういった話をするかと言いますと
先日、整理収納アドバイザー1級、住宅収納スペシャリストなどの資格を
お持ちの元重先生から直接指導を受けることが出来たからです!

指導を受ける前の僕は、家づくりを考えるなかで収納と言えば
このぐらいのウォークインは広さがあれば服など全部入るかな?や
子供のおもちゃを入れるスペースがあった方がいいかな?や
シューズクロークは大きいく広いのがいいなど漠然とでしか考えませんでした。

でも指導を受けて考えがかわりました‼

一つ例を話させて頂くと
ジューズクロークが広いとまだまだ物が入るといったことで
物を沢山おいてしまうそうです。
ですので、家づくりをする際に、今お持ちになられている靴の量を確認し
そのプラス5足分ぐらいをめどに考えるのが良いいそうです。
また靴だけを置くのではなく傘やスプレーや車を洗う道具
サッカーや野球などの習い事の荷物を置けるような
大きさと広さのシューズクロークにして、すべてそこに収めれるようにすれば
玄関周りもスッキリします。
そして実際に暮らしをしていく中で、土間などに靴などが置かれ始めたら
「あ、モノを買いすぎたかな?」と気づくこともできますよね?

家づくりでは様々なことを考えないといけません。
その中にも「収納」も大事だということを少しでもわかって頂ければ幸いです。
まだまだ皆様にお伝えしたいことが沢山あります!
是非お気軽に何でも相談などでお気軽にご質問ください♪

 

 

[前田のぶらり旅♪]

紅葉も色づいて、、、って年末ですので散り始めてますね(笑)
11月下旬に山口まで紅葉を見に行って来ましたので旅行記をお届けしたいと思います。

僕の中で山口と言えば「瓦そば」と思っていたのが、地元出身の人に聞くと
今の時季はそばよりも海鮮ものが良いよって勧められたので、なるほどっと
思って海鮮丼を食べにいきました♪
カニやホタテなんかものっていて豪華でとても食べごたえがありました!(^^)!

次に美祢市の秋芳洞と行きました。
洞窟に入るのは人生で二回目ぐらいです。
洞窟の中はやっぱり神秘的ですね。
中はとても広々としていて洞内の観光コースは
片道1キロもあり国内では最大規模なんだそうです。
洞窟でよく見る石の柱ですが、下から上に伸びているのが石筍と言い
上から下に伸びているのを鍾乳石と言います。
その下から伸びている石筍が1㎝伸びるだけで50年もの月日が必要だということを聞き
巨大なものが沢山あったので
ほんとに自然にできたものなのかと疑うほどすごい圧巻でした!

三か所目に向かった場所は近くの秋吉台に行きました。
秋吉台は見渡す限り平原といった感じでした。
ちょうどススキが黄金色に色づいていて夕暮れ時も相まって
赤く染まっていたのですばらしい景色でいってよかったです。

最後に青色に輝く池にいきました♪
行く前にネットで調べた時にはどうせソフトで加工してきれいに見えるんでしょ?
と思いながらいったのですが
ほんとに池が青く澄んでいて、なんで青く見えるんだろうと思いながら見とれていました。
こういった感じで
山口の一部ではありますが満足できる観光になりました。
また機会があれば山口や他のとこにも観光に行きたいと思います(*^_^*)

CONTACT

資料請求・お問い合わせは
お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-00-5363
[受付時間] 9:00〜17:00

電話をかける

お電話でのお問い合わせ

0120-00-5363
[受付時間] 9:00〜17:00

電話をかける

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

今村工務店は地域密着型で運営しているため、
施工エリアは【北九州市近郊にお住まい・お引越し予定の方】に限らせて頂いております。
お住まいの地域が、対応エリアかどうかご不明な方は、お気軽にお問い合わせください。