家を快適に過ごすには欠かせないオリジナル「木製吹出口」のご紹介。

AIR-DIFFUSER

AIR-
DIFFUSER

オリジナル吹出口“木製吹出口”

気持ち良く素足で過ごすために欠かせない “木製吹出口”

気持ち良く素足で過ごすために欠かせない
“木製吹出口”

吹出し口って言われても、何のこと?と思われる方が多いと思います。
これは、今村工務店の家づくりに欠かす事の出来ない縁の下の力持ち。
初めて製作してから、18年もの歳月が経ちました。
一年中ずっと素足で生活できる今村工務店の家があるのは、この吹出し口があってのことです。

-気持ちの良い生活は、足元から

-気持ちの良い生活は、足元から

今村工務店の家では、床下から家中を涼しくしたり、暖かくしたりする空気が送られてきます。
その空気の量を調整してくれるのが、この吹出し口。
吹出し口がある事で、どの部屋も気持ち良く素足で生活できる様になります。

-吹出し口が生まれた訳

吹出し口は、自社で一つ一つ丁寧に作っています。
でも初めから作っていた訳ではありません。
最初は、一般的に売られている鉄製の吹出し口を使っていました。自社で作ろう!と思ったのは、オーナー様からこんな声をいただいたからでした。
 
・吹出し口を素足で踏むと、夏は冷たくて気持ちいけど、冬はヒヤッとしてビックリする。
・ここち床は、サラサラした足触りが気持ち良いのに、吹出し口は鉄製で足触りが悪い。
・床とマッチしていないので、吹出し口だけ妙に目立つ。
 
こういった声にお応えする形で製作を開始しました。
素足での気持ち良さ、建物とのデザインの一体化、そして風量の調整のしやすさ。
この3つを兼ね備えたオリジナルの吹出し口を作る事になりました。

初期の吹き出し口

初期の吹き出し口

-18年間変わらない製法

吹出し口は、職人によりひとつひとつ丁寧に組み上げられます。実に15以上の工程を経て、1週間かけて作られます。これは、制作を開始した18年前と何ひとつ変わっていません。

“木製吹出口”を製作している様子をご紹介

“木製吹出口”を
製作している様子をご紹介

参考としての動画

-素足で生活し、より健康的に

-素足で生活し、より健康的に

ここち床と同じ材料を使う事で、サラサラの足触りに違和感を無くし、より気持ち良く素足になれるようになりました。
リビングを見渡した時に、吹出し口だけ妙に目立って気になる…なんて事の無いように、ここち床の樹種に対応したラインナップを揃えています。裏面には、空気を送る量を調整する板が取付けてあります。
調整が簡単なので、各部屋が快適な温度に保たれ気持ち良く過ごせる様になっています。
 
ちょっと言われないと気づかない所かもしれませんが、意外に高性能。
そのおかげか、全国の工務店さんからも使いたいと、お問い合わせいただき販売もしております。
この縁の下の力持ち、是非一度見楽会で探してみて下さいね。

工務店の方にも木製吹出口をご提供しております

工務店の方にも木製吹出口を
ご提供しております

ご購入のお問い合わせはこちら

CONTACT

資料請求・お問い合わせは
お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-00-5363
[受付時間] 9:00〜17:00

電話をかける

お電話でのお問い合わせ

0120-00-5363
[受付時間] 9:00〜17:00

電話をかける

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

今村工務店は地域密着型で運営しているため、
施工エリアは【北九州市近郊にお住まい・お引越し予定の方】に限らせて頂いております。
お住まいの地域が、対応エリアかどうかご不明な方は、お気軽にお問い合わせください。